風に立つライオン管理人

カテゴリー

風に立つライオンLink

風に立つライオン内検索

月別アーカイブ

風に立つライオンRSS

USTREAMと仲よくなる

  • 2012/08/28(火) 12:32:55

ここのところUSTREAMによる動画配信に取り組んでおります。

USTREAMは、すでにいわずもがなですが誰でも簡単にWebへのLIVE動画配信ができちゃうサービスです。その手軽さたるや、インターネットに接続してパソコンでユーザー登録したら、カメラ付きPCの場合、配信ボタンを押すだけでライブ配信が始まってしまうくらい簡単です。

ただし、そのハードルの低さのわりに、高品質な動画でちゃんとした番組を放送しようとすると、俄然さまざまな工夫が必要になります。

で、今私がやりたいのが、島根県技術士会青年部会のオモシロ技術塾のライブ配信です。技術塾では今年度からライブ中継を試行することとなり、私もその企画メンバーとして召集されました。

素人のやることですから、なかなかスマートにはいきませんが、次回くらいからなんとか本格配信できるのではないかと考えております。


8月22日の試行配信の様子です。


同日配信した録画の冒頭映像がこちら↓


番組サイト「オモシロ技術塾LIVE」へ


どんなふうにやってるかは、書き出すととても長いので、動画にしてあります。


番組サイト「Zの会LIVE」へ

最近は、エンターテイメントのみならず、教育や防災といった分野でもライブ映像情報の活用が増えてきておりますので、こういった技術にも慣れておけたらいいな、と考えております。

しのごのいわずにフェイスブック

  • 2012/01/15(日) 03:37:32

フェイスブック(Facebook)アカウントを登録してみました。
うーんうーん、なんか、、、自分の所有してるメールアドレスの全てに招待文を送ってしまうというミスというか罠にはまってしまいました。
とほほ。
おかしなメールが届いた方、どうもすみません。これじゃあスパムメールじゃないか。みっともないぜ。

簡単なようで、やっぱり難しいですね。
インターフェイスがヤヤコシイ。短時間ですべてを把握するのは難しいようですし、どのようなスタイルで使うかは、かなり個人差があるみたいですね。
とりあえず、今は、Friendfeedとの連携がうまくいかなくて悶絶中。
もう寝よう…。

気づけば十万

  • 2011/05/19(木) 10:17:52

気が付けば、このブログのヒットカウンターが100,000アクセスを突破しておりました。
まあ一日で数十万アクセスのあるブログもあるわけだし、それにくらべたら全然アレですが、それにしてもこのような草の根サイトで十万という数字は、それなりにネット社会に安定したサイトとして認知される指標にはなると思います。
十万ヒットというのは個人的にも、ひとつの目標だったのです。
いままでにもいくつかのサイトを運営したことがあるのですが、十万という数字をどうしても越えられなくて、壁のように思っていました。

その目標が、アクセスカウンターのことなどなかば忘れていた今頃になって実現しているという…。

最近は、どうも肩の力の抜けまくった話題の多い状態ですが、見に来てくださる皆さんに感謝をこめて、ぼちぼち続けていきたいなと思っております。

ツイッタラーって、いうらしい

  • 2011/01/04(火) 23:55:34

twitter(ツイッター)を始めてみようかと。
いやまあ、うまくいくかどうかは半々です。
…くらいの、ゆるい動機付けでスタートするのが、twitter(ツイッター)っぽいかも、逆に。
今、このブログ投稿が、自動でtwitter(ツイッター)へ反映されるかテストしているところ。さて、結果はいかに?

追記>>おお、、、できたじゃんw

ASPE青年部会に期待

  • 2010/06/18(金) 11:53:37

島根県技術士会ASPEの青年部会の活動が活発化してきています。

今年度は、より多くの人を巻き込んで、より組織的な活動ができそうな予感。
意思疎通のインフラとして、HPを運営するのが私の役目です。
青年部会の皆さんは、年齢的に若いからなのか、ITリテラシーの低い人が少ないので、操作説明が楽です。

そういえば、
この間の、オモシロ技術塾も、おもしろかったなぁ。
-----------------------------------------------------
話題提供者:若林眞弓(カラーコーディネーター)
テーマ:色の不思議、色と技術について
「色」を題材にグループ討議を実施
-----------------------------------------------------
この若林さんという方は、色を通じたセルフプロデュースをテーマの一つにして活動してらっしゃいます。
色に無頓着な私には、結構衝撃的な情報を沢山いただいたところです。
この方のブログも面白くって、早速に相互リンクしていただきました。
【Office Beltaのブログ】へ

URLから察するにワードプレスで動かしてるのかな?ふむふむ・・・

追伸:

上記の相互リンク先ですが、まちがえておりましたTT
正しくはこちらでした↓
【Beltaの大人の効果的な学習方法】へ
大変失礼しました。
とはいえいずれも同じ方の管理していらっしゃるサイトで、お勧めです。



手引き、て

  • 2010/05/19(水) 12:46:13

島根県技術士会の総会が近いです。
で、当日の資料をこしらえてたら、ひさびさに夜が明けました。
運用開始した公式ウェブサイトの活用手順を説明する資料を作っています。
つまりその、ITリテラシーが低めの会員さん(比較的高齢の方に多い)用に、分かり易い操作マニュアルのようなものを提示したいわけです。

言葉も結構気を使います。
たぶん、コンテンツとかウェブサイトとかアクセスとかログインとか、カタカナが多いとピンとこないでしょうから、なるべく使わないようにするか和訳するなど配慮しました。
で、資料の名前も当初は「HP操作マニュアル」でしたが、マニュアルってのもまずいかなと思って「HP活用の手引き」としたんですね。

そしたら、それを見た嫁が馬鹿ウケ。大爆笑。
「うひゃひゃひゃひゃひゃ!、っっっ てぇーびーきーてー!!!」

…どうやら“手引き”ってところが、彼女のお笑い中枢を直撃した模様。

んま、、、そうだよね。
曲がりなりにも僕らは技術士ですからね。それが、HP閲覧するのに紙ベースの説明書が必要って、どうよ??って気はしますよね。
しかも、手引きって書くと、文字通りにお年寄りの手を引いてる感じですもんね。そのあたりの滑稽さが嫁のツボにハマッちゃったんでしょうね。
ただし、確かにXoopsのモジュールって、たまに不親切なところや、完全な初心者さんには冷たい部分もあるので、そこは丁寧にフォローしないといけないんですよね。なので、嫁の大笑いも分かるんですが、なるべく多くの人に活用してもらいたいので、手引きを配布しきちんと説明するつもりです。


カウンター

カレンダー

Facebook

応援感謝です!

最近のエントリー

最近のコメント

Bookわらしべ

最近のトラックバック

風に立つライオンへ