風に立つライオン管理人

カテゴリー

風に立つライオンLink

風に立つライオン内検索

月別アーカイブ

風に立つライオンRSS

三代目名刺入れ

  • 2012/08/31(金) 12:15:46

東京へ行った折に、名刺入れを新しく買いました。
三代目になります。

【 OROBIANCO オロビアンコ 】 カードケース OBCS-004 CA キャメル




私は名刺入れにチョッとしたこだわりがあるんです。
別に高い安いはどうでもいいのですが、革とメタルがいいかんじに融合したのが好きなんです。基本骨格は金属でカチっとしてて、外側の手触りはしっとりした革ってのが好みです。
とはいえ、そういうカードケースって探すと案外無いんですよ。
完全なメタル製か革製の何れかばかりで、革とメタルの融合があったとしても革の角っこが金属で補強してある程度が多いです。

ちなみに初代が、嫁がくれたマイケルバトラー社の
My名刺入れ全景
紹介記事はこちら
コイツの風合いの良さと言ったら、、、


二代目はコイツ。

紹介記事はこちら
メーカーは忘れましたが、ちょっと大きいし革も堅めでゴツイ印象。

そして、三代目としてオロビアンコを使ってみた感じですが、
いままでのよりコンパクトで、名刺がピッタリはいるギリギリの大きさです。
内部は完全に金属のみでポケットは1つだけというシンプルなデザイン。

気分を変えて、従来のブラックではなく明るい色調のを選んでみました。
悪くないです。

モレスキン-MOLESKINE 購入

  • 2012/02/20(月) 01:42:13

モレスキンというハンドメイドの1冊2,730円もするノートを買いました。
とても歴史のあるノートで、今ではバリエーションも多彩ですが、用途も多彩というか
世界中に愛用者がいて、皆オリジナリティー溢れる方法で活用してらっしゃるようです。
使い込むうちに、自分の人生が刻まれてゆく、、、モレスキンとともに人生という冒険の旅に出る、、、なんか、そんな感じのコンセプトです。

モレスキンの存在を知ったら欲しくなっちゃってもう衝動的に購入してしまったのですが、問題は使い道ですね。

基本的に今後はiPadなどのデジタルデバイス中心に知的生産を展開しようとしていた矢先だったので、このモレスキンなるアナログデバイスの立ち位置は微妙なところではあります。

現在のところ、スケジュール管理は専用ノートがあり、それ以外の仕事上の情報をメモするために「ニーモシネ」というメモ帳を使い、溜まってきたら情報を峻別して必要なものだけ電子化して保存し、クラウドに格納⇒PCあるいはiPadで閲覧って流れです。

おそらくこのモレスキンには、日常の事務的メモとかではなく、より深い思索の結果で導き出されたシンボリックなアイデアだとか、フィロソフィだとか、、人には言えない私のコアな部分が書き込まれていくのではないかと予想しています。

そうそう、まず名前をつけました。
オーバーかもしれませんが、これから私の人生という旅を共にする相棒なのですから。

マイ モレスキンの名前は 「the Beyond」(超越者)です。

デジカメを買い替える

  • 2012/01/12(木) 08:12:16

業務で使っている現場用のデジタルカメラを買い替えました。

従来のはコレ。

リコーcaplio400

定価がおよそ90000円くらいのをオークションサイトで63000円で買った覚えがあります。何年も使ったのですが、防塵,防水,耐ショックで泥だらけになっても、ガシガシ水洗いできるし、単三電池も電源として使えるところが気に入っていました。
昨今のデジカメに比べると、ごつい割には液晶画面ちっさいw

それが、なんの前触れもなく壊れました。お疲れ様。いままでほんとうにありがとう。と言いつつ、気を取り直して兼ねてから気になっていたのを買いました。

pentax WG-1

うんとコンパクトで、液晶画面サイズは3倍。
画質も向上して、HD動画も撮影できるらしい。
デジタル一眼とかにはあまり興味のない私にとっては十分な性能。
現場作業に耐えるカメラが19000円というから、時の流れを感じてしまいます。
欲を言えば、紫色のが欲しかったんですが、店頭には見当たりませんでした。
HDMI端子もあるので、私のPC(エイリアン・ウェア)に繋げばUstream(ユーストリーム)用のカメラとしても使えそうな気がします。なんか楽しそう。

これで勝つる!

  • 2011/05/04(水) 10:40:13

愛機XPSがヤバくなって数日。今朝新しいノートパソコンが納品されました。

「もうついたのか!/はやい/きた!PCきた!/メインPCきた!/これで勝つる!」

…と、ブロントさん風にテンション上がる私。

玄関を見ると漆黒のダンボール箱に、Alienwareの文字と異星人ぽいマークと怪しげな模様がビッシリ。
やーばい。

しのごの言わずに、まずはセットアップだ!

ipadのカバー、ケース

  • 2011/01/31(月) 13:15:49

ipad用のケースというかカバーのお話です。
私はipadのケースって、アップル純正のをを使っていたんですよ。
それはもうipadとセットで何の疑問も持たずに同時購入したんですね。
けど、他の人のを見てると、結構サードパーティ製でカッコいいケースがあったりするわけです。
で、決定的だったのが、先輩の技術士さんipad。

その方は、なんにもアクセサリ無しで使ってらっしゃったのですが、結局それが一番スマートでカッコ良く見えました。
ipadって、極限まで無駄を省いたデザインで、それがベストなんじゃないかと、ひどく納得してしまいました。
そうすると、同時に、自分の一体型ケースがなんだかひどく“もっさい”ものに感じてきてしまいました。

「俺は、ipadのカッコよさにある意味感動して購入したんじゃないのか?!」
「それがどうだ?このスマートさ台無しなケースは、、、。」
「まるで、新車のシートカバーをとらないままで車に乗っているヒトみたいじゃないか、、、」

ってことで、すぐにカバーを外してみたところ、やっぱイイ。
カバンから取り出すときにもヒョイっと取り出せるスマートさ。
でも、やっぱりこの美しいアルミのボディに傷が付くのはちょっと嫌だ。
どうしよう。

で、発見したのが、コレ↓

エレコム社製のipadシェルカバー
素材はただのプラスティックじゃありません。
鬼の頑丈さを誇るポリカーボネートってところがミソ。
同社のカバーには、シリコンとウレタンと、このポリカーボネートの三種があるんですが、
私のお勧めは断然コレ。
なんたってほら、あの「象が踏んでも壊れない」筆箱と同じ素材ですし。
硬質で透明、裏面にパチッとはめるだけ。
ipadの美観をほとんど損ねないところが、現段階では、ひどくお気に入りなのです。

モトローラのヘッドセット

  • 2010/12/26(日) 12:14:10

iPad用にBluetoothヘッドセットを購入しました。
iPadをもつようになって音楽を聴く機会がとても増えたし、英会話の教材を購入して隙間時間に聴くのが最近の楽しみになったからです。
モトローラ ヘッドセット
モトローラ社製の正規品です。


iPhoneなどとは違ってiPadはデカイですからちょいと胸のポケットにしのばせたりできないので、音楽やオーディオ教材を聞く場合にはワイヤレス環境にしないと厳しいのです。
これで半径10m圏内(実際の体感では15mはいける)なら動き回りつつ音楽も聴けるし、ワイヤーが絡まることもない。
うーん、スマートです。

私は音楽には疎いので、音質もさほど気にしません。よくわかりませんが、十分です。
充電するのがちょっとめんどくさいといえば、めんどくさい。
けれど、音楽に疎い私でも音楽を聴く気にさせてくれるなかなか素敵なデバイスですね。

カウンター

カレンダー

Facebook

応援感謝です!

最近のエントリー

最近のコメント

Bookわらしべ

最近のトラックバック

風に立つライオンへ