風に立つライオン管理人

カテゴリー

風に立つライオンLink

風に立つライオン内検索

月別アーカイブ

風に立つライオンRSS

ミザールのルーペ

  • 2009/12/25(金) 12:47:22

ひさびさに、小物に惚れぼれいたします。

コンクリート診断用に携帯用のルーペを買いました。

私は地質技術者さんなので、鉱物鑑定用のルーペは持っているのですけれど、こいつは高倍率と引き換えに見える範囲が極端に狭いので、
コンクリートのひび割れなどを面的に探索するには不向きなんですね。

なので、これまでは部長が百均ショップで買ってきた(ぉぃ ルーペを使っていたのですが、
やはり診断士たるもの、ちゃんとしたルーペのひとつも欲しくなっていたわけです。
そんな折に、ホームセンターで偶然見つけて衝動買いしたのがコレ。
ミザール社製携帯用ルーペ

ミザール社製の携帯用ルーペ。

ミザールといえば、天体望遠鏡などを製造しているメーカーで、私が小学生時代に父に買ってもらい当時の宝物だった天体望遠鏡がミザール社製だったことを記憶しているので、いわゆる老舗のレンズメーカーと言えるでしょう。
そんな想い出を刺激するところも私のツボにハマリました。
【光学のミザール】HPへ

そしてなによりカバー(ケース)がシットリとした高級牛革製という素敵な仕様。
ホームセンターの陳列されているチャラい“虫眼鏡”群の中で、一点のみ異彩を放っているソレを、私は買うしかありませんでした。


ただ、、、泥臭い診断の現場で本当に使えるのかは、我ながら疑問です^^;
主な用途としては、、、、、
胸のポケットに忍ばせてニヤニヤする、とか
ときどき取り出して、レンズを眺めつつエヘラエヘラする
とかかもしれません。

任せておけねえ

  • 2009/12/15(火) 17:22:43

実務の工期だけでも同時進行で逼迫しているところに、会計検査対策に駆けつけたり、切土施工中の山が動いたので対応を依頼されたり(私の設計じゃないですからね!)、トッチラカッテる今日この頃です。

誰かに振っちゃえばエエ話ですが、人材不足でどうにもなりません。
特に、今まさにガチで斜面が変位してるのを対処せねばならないケースなどでは、そういうシビアな現場を乗り越えた経験の無い人に任せるのは危険です。
技術の無い人には振りたくないし、振ってはいけないと思ってます。
さらに、技術があってもヤル気の無い人には絶対に振りたくないしね。
で、技術とヤル気を兼ね備えた人って、案外といないものなんですよ。
「この山はオレが止める!!」くらいのね。
思いつくのは、他社の技術者ばかり、、、、、うーん。
あ、社内に一人いるけど、その人は私以上に忙しいのだったw
結局、自分でヤルしかないのかなー。

いきなり5本欠損

  • 2009/12/13(日) 11:32:03

歯医者さんへ口内検診に行ってまいりました。
私ももうすぐ40歳になりますが、そのような節目の時期に格安で検診を受けられる制度があるようです。
「8020運動」ってご存知でしょうか?
「80歳の時点で自分の歯を20本残せるように!」っていう運動ですけど、それの一環のようです。

先々月くらいに検診の案内が届いておりましたので、そのチャンスに乗っかったわけです。忙しくてなかなか歯医者にも行きづらい私ですが、どうにかこうにか時間を確保しました。

結果ですが、今のところ歯も歯茎も問題なしだったので、一応安心。

ただ、結果表を見せてもらったのですが、
「欠損5本」と書いてありました。

私はまだ、永久歯を失った経験はありません。
しかし現存する歯が27本で、普通の人の歯は32本あるんだそうです。
で、私の場合、生まれつき下の前歯が2本足りません。
(現代人には、割と良くあることらしい)
それから、4本あるはずの“親知らず”が1本しか生えておらず、残り3本がもともと無い。計5本が「欠損」扱いみたいです。
うーんむ、、、いきなり5本も足りないってキツイなあ。
すごいハンデのような気がするけれど、ともかく歯は大切にしていきたいですね。

マムシに遭遇

  • 2009/12/09(水) 20:20:00

踏査中に、稀によくあるのがマムシとの遭遇。

鎌で下草を伐採していると、例のオドロオドロしい模様が、、、
マムシ
どぎゃーーーーーーーーん

・・・・・うーん、ひさびさ。
私の場合、1年〜2年に一度は遭遇しますね。

ほとんど冬眠状態だったので幸いでした。
これが春先だったら噛みつかれていたかもしれません。危ないです。

いまのところ危険は少ないのですが、次に訪れたときにヤバイので、放置はできません。

「近くにもう一匹、パートナーがいるかもなー」とかいいつつ
おそるおそる棒(現場用の赤白ポール)で首根っこをつまみあげましてタッパー(ジップロックコンテナ)に入れてお持ち帰り。



危険な生物には気をつけましょう。

カウンター

カレンダー

Facebook

応援感謝です!

最近のエントリー

最近のコメント

Bookわらしべ

最近のトラックバック

風に立つライオンへ