風に立つライオン管理人

カテゴリー

風に立つライオンLink

風に立つライオン内検索

月別アーカイブ

風に立つライオンRSS

満月と巨大地震

  • 2010/02/28(日) 22:59:17

昨日チリの地下を震源とする巨大地震が発生しましたね。
津波も今日到達しました。マグニチュードは実に8.8!
現時点で確認された死者が300人くらいらしいですが、たったそれだけのはずが無い。
破壊力が強すぎて、情報を集めることすらままならず、被害の状況が詳細に伝わってきてないだけであって、実際は壊滅的な被害が出ているものと想像されます。

そして空を見上げてギクリとしました。、、、ほぼ満月。

ほぼ満月


巨大地震は、満月もしくは新月に発生しやすいってのを聞いたことがあります。あながちオカルトでもなくて、科学的な根拠もあります。
すなわち、地球と太陽と月が直列する満月(あるいは新月)には地殻に重力による強いストレスがかかり、いわゆる地球潮汐のような力が作用して、それが溜まり溜まったプレートの歪が開放される“トリガー”の役目を果たす。という説。

やはりそうなのか!

泣いてたなぁ

  • 2010/02/28(日) 01:16:08

浅田真央選手、銀メダルが決まって泣いてましたね。
…翌日は笑顔でしたが。

でも僕は笑顔よりも悔し涙のほうが本心なのだろうと感じました。
いや、そうであってほしい。

かつては実力伯仲していたライバルに、4年間のうちに逆立ちしても埋まらないくらいの差をつけられてしまった。

あの完璧な負けを、悔しいことであると認識することが彼女が今後も一流でありつづけるために是が非でも必要だろうって思うんです。
かつてのライバルが格上の存在へと変化した現実があり、その理由がどこにあるのか?
かつてのライバルと自分が各々積み上げてきた4年間に、いったいどんな差があったのか?

そんなことを思えば、悔しくて悔しくて、、、っていうのが当然ではないかな。
彼女は凡庸な競技者とは違う。トップアスリートなのだから。

僕ら技術者の日常も、日進月歩な世界なので、ただ漫然と現状に満足していると、自分は頑張っているつもりでも、それ以上に努力している人達に置いて行かれてしまいます。
トップアスリートの極限の闘いの日々と、私達のような凡庸な市民の日常を対比するのもいかがなものかとは思いますが、でも共通する部分も決して少なくはないんですよね。

その共通する部分を感じられるからこそ、
僕らは、トップアスリートの闘う姿を見ることでときに勇気付けられ、ときに学び、
そして応援したくなるんじゃないでしょうか。

オモシロ技術塾

  • 2010/02/26(金) 18:23:50

一昨日、島根県技術士会の青年部が主催しているオモシロ技術塾に参加してきました。
毎月第4水曜日の夜に開催され、相互に技術研鑽しようという集会です。毎回異なるテーマで持ち回りで発表や事例紹介、プレゼンなどを行い、その後討議するスタイルです。
今回は本会の会長である渡部さんに松江市内大橋川改修計画の経緯やら裏話やら聞かせていただきました。
アカデミックな一方でざっくばらんな会なので、かなりオモシロいですよ。
もっと修習技術者さんなんかが顔をだしてくれると嬉しいんだけどな。

来月は私が発表の番になっているのですが、皆さん月末で忙しそうで、何人集まるかなぁってところ。ま、小人数のほうが緊張しないで済むからいいんだけど、、、

【オモシロ技術塾】へ

島根県コンクリート診断士の例会

  • 2010/02/23(火) 08:37:23

20日の土曜日に、島根県コンクリート診断士会の新春例会兼研究発表会へ赴きました。
本会の会員数も35人くらいでしょうか、随分と増えたな・・・という印象が強かったです。本会の面白いところは、コンクリートに関わる様々な段階の立場の人々で構成されていることがあげられます。
調査設計の方とか、施工の方とか、ゼネコンさんとか、行政サイドの方も多いですし、もちろんコンクリート製造の方もいらっしゃいます。私のような地質コンサル出身であっても“変り種”とは言い切れません。
そういう多様な集まりがコンクリートについてあれこれ議論するのですから、研究発表後の意見交換会が、いつも会は熱を帯びたものになります。これが楽しいし、物凄く学びになるんです。

地質リスク学会発足

  • 2010/02/19(金) 01:31:49

地質リスク学会なるものが発足したもようです。
少し以前からアナウンスは受けていたので、気にはしておりました。

【地質リスク学会】へ

当面はWebサイト上に構築した"バーチャル学会として活動するとのことで、現在会員募集中。
全国地質調査業協会連合会に関連があり、地質技術者の居場所の確立であったり、地位向上を志向しています。
自由かつ無料に新規登録できる感じです。
HPもなんとなくXoops(ズープス)っぽいCMSで駆動してる感じ。

活動コンセプトは素晴らしくて、私もこういうのに参画してみたいと思います。私や下河さんなんかが常日頃訴えていることを、みんなで組織だってやろうってことなんだと思います。

まだどんな感じになるか流動的でホンワカ感が否めませんが、そのあたりは島根県技術士会のHPを運営してる私には、よく分かります。小さく産んで大きく育てりゃ良いんですw

いっちょ“咬んで”みたいなと感じさせるなにかがありますね。

明日から不惑

  • 2010/02/14(日) 21:18:53

明日は40歳の誕生日です、私。
30台をひるがえってみると、仕事はしんどかったけど大きな怪我はなかったし、鬱になったこともあったけど軽度で回復して大病も患わなかったし、妻と仲良くやってこれたので、まあまあな三十台だったと思います。
転職したりで仕事が不安定な時期もあったけど、中盤で念願の技術士になれたのも良かった。
夫婦で海外旅行に一度も行かなかったのが心残りかな。

40歳になったからといって、今日と昨日に劇的な変化はないと思う。いままでどおり愚直に歩いていくんだろう。

・・・とか、家族にもらったチョコを頬張りつつ考えました。

カウンター

カレンダー

Facebook

応援感謝です!

最近のエントリー

最近のコメント

Bookわらしべ

最近のトラックバック

風に立つライオンへ