風に立つライオン管理人

カテゴリー

風に立つライオンLink

風に立つライオン内検索

月別アーカイブ

風に立つライオンRSS

ASPE総会を終えて思うこと

  • 2010/05/27(木) 12:34:38

そういえば、5/22は島根県技術士会ASPEの総会でした。
理事の私は直前まで結構なひっちゃかめっちゃかぶりでしたが、どうにか決算も予算案も通り、滞りなく会は進み、無事に22年度のスタートを切ることができました。
公式ウェブサイトの活用マニュアルである「HP活用の手引き」wwwも配布され、20分の時間を割いてもらいサイトを披露することができました。大型スクリーンに自分の作成したウェブサイトを映して、リアルタイムで操作をデモするってのは良いものです。
ウェブ環境などを整えてくださった皆さんに感謝です。
お陰で、その後のユーザ登録も順調でメンバーが10人増えました。

それから、事務局長さんが言ってたけど、今回の新入会員を含めると、我等が島根県技術士会の平均年齢は50歳になるそうです。
かなり若返ったなと、思います。
若けりゃいいってものでもなくて、私のような若輩と経験豊富な高齢技術士さんなどがフラットな関係で交流できる、そこが技術士会の素晴らしいところです。

数年前、総会で「HPが管理できてないんじゃないか?」という趣旨で、批判に近い意見を述べ、場内を張り詰めた空気にさせてしまったことがあります。そんな空気の読めない私が、数年後に理事に迎えられて、今ではHP管理運営してるってのも、面白いですね。批判されてもそれがもっともなら、あえて耳を傾け、逆に味方へ迎え入れる、、、そういう懐の深さが島根県技術士会にはあるってことでして、そういった部分こそが、技術士の面目躍如な部分であろうと思います。

・・・・などど考えつつも
会場のホテル宍道湖にてコーヒーをたしなむ私。
(うへ、、、、、いんちきくさい風貌だなぁ、、、、。)
いんちきくさい風貌

撮影:嫁

走れる体をめざして

  • 2010/05/24(月) 00:24:24

走り始めて2ヶ月が経過しました。5月に入ってからかなり走行距離の伸びが落ちてますが、それはワークアウトのペースが3日に1回くらいのペースに落ちているからです。原因としてはメニューにスピードを意識したペースランが入ってきたりして、疲労と超回復のタイミングを考慮して少し慎重になったためです。
ただ、調子はいい感じ。
当初は絶対に走れなかったペース(1000mを5分で5本のインターバル走とか)がどうにかこなせるようになってきました。
確実に強くなってきているのが実感できるのは楽しいものです。
体重も約2.0kg減(65⇒63kg)。体脂肪をあと5kgはカットしなければ、、、。
先日驚いたのは、インターバルトレーニング中にランナーズハイになったってこと。
私の場合は、従来ランナーズハイになるのは、LSDなどの低負荷&長時間のメニューに限られていました。それがインターバルトレーニングのようにアネロビック=スレショルドよりも遥か上の高負荷領域で起こったことは生まれてはじめての経験でした。理由は分かりませんが、ランナーズハイになれるのは、心身共にある程度充実していることが条件の気がするので、良いことだと解釈しています。長い長いブランクと加齢から、昔のように走れる日は来ないかもしれないと覚悟はしているんですが、思ったよりも走力が速く回復している気がしています。この調子で怪我をしないように続けていけるといいです。

ブルーインパルス飛来

  • 2010/05/23(日) 21:49:44

妻が航空自衛隊アクロバットチーム「ブルーインパルス」を観てきたようです。
5/22に出雲市大社町の「大社海原まつり」のイベントとして飛来したのですが、なんと当日は7万人が集まったのだとか!総人口14万人余りの出雲市でこの人数は凄いですね。
ブルーインパルスは今年50周年で、全国をアニバーサリツアーしてるようです。
私も見たかったけど、島根県技術士会の総会とブッキングしちゃったので行けませんでした。
妻にもらった写真がこちら。

ブルーインパルス

素人にしては上手に撮れてます。カッコいいですね。
妻いわく、「凄いスピードで飛び去っていくのでカメラで追いつくのは難しい。携帯で撮ろうとしてる人が大勢いたけど、それはまず無理。」だったそうです。
じゃあどうして妻が上手に取れたかというと、たまたま隣にスゴイ人がいたかららしい。
つまり、隣の人がブルーインパルスのマニア的な“追っかけ”で、香川県から車で4時間かけて来たそうで、無線で関係者の交信を傍受しているうえに、一日前のリハーサルに飛来したときのデータとかも記録してて、それらの情報から、飛んでくるコースとタイミングをおおよそ察知していたらしいんですね。
で、その“追っかけ”さんには数人の仲間がいたらしくて、皆がその人に情報を聞きに集まってくると、会話から漏れ伝わる形で横にいる妻にもマニアックな情報が届くという寸法だったそうです。
その人は、巨大な望遠レンズとモータードライヴが付いたカメラで、
パシパシパシパシパシパシパシパシパシパシパシパシパシパシパシパシパシパシパシパシ...(ry
さぞかし鮮明な映像を撮影できたに違いありませんね。

あと、面白かったのは、妻の陣取ったポジションはかなりいい場所で、現地は人がぎっしりひしめき合っていたのですが、その“追っかけ”さんと妻の間にはかなりの間隔があるのに誰も入ってこなかったそうです。「おかしいな」と思ってたらペットボトルの飲み物が偶然オソロイだったり。
つまり、どうやら妻と“追っかけ”さんとは周囲には「カップル」だと思われてたようで、その間には誰も割り込まなかったみたいです。

妻にとっては、いろんな意味で面白いイベントだったみたいです。

手引き、て

  • 2010/05/19(水) 12:46:13

島根県技術士会の総会が近いです。
で、当日の資料をこしらえてたら、ひさびさに夜が明けました。
運用開始した公式ウェブサイトの活用手順を説明する資料を作っています。
つまりその、ITリテラシーが低めの会員さん(比較的高齢の方に多い)用に、分かり易い操作マニュアルのようなものを提示したいわけです。

言葉も結構気を使います。
たぶん、コンテンツとかウェブサイトとかアクセスとかログインとか、カタカナが多いとピンとこないでしょうから、なるべく使わないようにするか和訳するなど配慮しました。
で、資料の名前も当初は「HP操作マニュアル」でしたが、マニュアルってのもまずいかなと思って「HP活用の手引き」としたんですね。

そしたら、それを見た嫁が馬鹿ウケ。大爆笑。
「うひゃひゃひゃひゃひゃ!、っっっ てぇーびーきーてー!!!」

…どうやら“手引き”ってところが、彼女のお笑い中枢を直撃した模様。

んま、、、そうだよね。
曲がりなりにも僕らは技術士ですからね。それが、HP閲覧するのに紙ベースの説明書が必要って、どうよ??って気はしますよね。
しかも、手引きって書くと、文字通りにお年寄りの手を引いてる感じですもんね。そのあたりの滑稽さが嫁のツボにハマッちゃったんでしょうね。
ただし、確かにXoopsのモジュールって、たまに不親切なところや、完全な初心者さんには冷たい部分もあるので、そこは丁寧にフォローしないといけないんですよね。なので、嫁の大笑いも分かるんですが、なるべく多くの人に活用してもらいたいので、手引きを配布しきちんと説明するつもりです。


結婚記念日を二人で

  • 2010/05/18(火) 01:50:41

日付が変わってしまいましたが、5/17は私と妻の結婚記念日でした。
今回は忘れてたなぁ。
朝、朝食を運んでくる妻が
「今日は結婚記念日だよ」って。
「あ、そうか、忘れてたわ」と私。
聞くと、13周年だそうです。

まあ、我々くらいになると、記念日忘れて仲がこじれるような間柄ではありません。

今日は早めに退社しまして、回転寿司の詰め合わせをテイクアウトしまして、食べまして、二人でゴロゴロしまして、紅茶とケーキを食べました。
通常より少しだけ妻がやさしかったような気がします。

地すべり対策業務到来

  • 2010/05/13(木) 19:14:53

連休明け、といえば地すべり業務の受注ですね。
いや〜来ました来ました。。。。ついに。

本日4物件受注してきた模様。
来週さらに1物件向かう見通しとか、、、ゴフ。

周りの人的資源をフル活用して回すしかないんですが、キッツいなぁ。
ひとまずは入梅までの初動を如何に遅滞なく進められるかが勝負ですねー。がんばろ。

カウンター

カレンダー

Facebook

応援感謝です!

最近のエントリー

最近のコメント

Bookわらしべ

最近のトラックバック

風に立つライオンへ