風に立つライオン管理人

カテゴリー

風に立つライオンLink

風に立つライオン内検索

月別アーカイブ

風に立つライオンRSS

Facebookは、住民基本台帳

  • 2011/02/17(木) 08:46:08

前スレッドのコメントにお返事していたら長文になったので、こちらに書きました。

私が予想するに、ごく近い将来に、ある個人のウェブ上でのあらゆる情報発信を全て時間の新旧にかかわらず関連付けて統合する技術が開発され実用化されると思います。

特定個人のブログなり、ツイッターアカウントなり、フェイスブックなり、他人のサイトでの匿名の発言なり2ch上の戯言までも、ウェブクラウドに散らばった特定個人の情報発信履歴をすべて掻き集めて整理,収集できるようなサーチエンジンが作られるのではないでしょうか。

「あのひと検索SPYSEE」あたりが方向性としては近いですが、やりかたに批判も多いようですね。

情報技術の革新速度を考えるとそれは目前というか、すでに存在する技術かもしれません。
IPの痕跡を追尾するくらいなら私もやったことありますし、セマンティックウェブの技術に明るい人なら、それこそ“血も凍るような方法で”それをやってのけそうです。
そしてフェイスブックによって、それがうんと簡単になるわけです。

誤解を恐れず言うと、Facebookは
いわば「ウェブ上の住民基本台帳」のようなものではないでしょうか?

実名主義?ふw…なにをいまさら

  • 2011/02/14(月) 19:16:45

どこかのニュースで、Facebookのことをとりあげて言ってるんですよ。
「実名主義時代の到来」…とかなんとか。


10年以上も前から、実名&顔出しで情報発信することの意義を主張してきた私に言わせると、

「なにをいまさら、カタワライタイことを、、、、」

と、なります。

技術者倫理講習に初挑戦

  • 2011/02/02(水) 21:25:53

twitterでも、ちょいちょいつぶやいていましたが、本日は国立松江工業高等専門学校にて、技術者倫理の講義を勤めてまいりました。
島根県技術士会の会員技術士として、実社会で技術者倫理を実践しているプロフェッショナルエンジニアとして講師派遣されたわけです。

派遣された5人の技術士のうち、私は情報工学関連の倫理をテーマに、と依頼されていましたので、

ビット(電子情報)を担うものの倫理

と題しまして約60分の講義を行い、残りの時間で課題(ミニ論文みたいなもの)に取り組んでもらいました。

技術者倫理講習

皆さん、5年生(5回生)で卒業目前。約6割が社会人となり4割の皆さんが4年制大学へ行かれるんだとか。
このように学生時代に技術者倫理を学んだ方々と、実社会でまみえるのが、なんだか楽しみになってきました。
結構、泥臭くて生々しい話題を選んだつもりなんですが、そこのところどうだったかなぁ?
ともかく、とても良い経験になりました。
このような機会があれば、実は、またやってみたいかも。
貴重な学びの機会を与えてくださった高専の先生方と、清聴くださった学生の皆さんに感謝します。

カウンター

カレンダー

Facebook

応援感謝です!

最近のエントリー

最近のコメント

Bookわらしべ

最近のトラックバック

風に立つライオンへ