風に立つライオン管理人

カテゴリー

風に立つライオンLink

風に立つライオン内検索

月別アーカイブ

風に立つライオンRSS

高専の技術者倫理講義に感謝

  • 2012/01/24(火) 09:32:46

松江工業高等専門学校の技術者倫理講義に昨日行ってまいりました。
学生の皆さん真面目に聞いてくださり感謝です。
PowerPoint資料など、ここへ公開予定ですが、少々お待ちください。
風邪をひいてしまいました。
レポートを読ませて頂いているうちに、ドンドン具合がわるくなりまして、、、、
近々にアップしますのでよろしくどうぞ。
それにしても、今回のレポートは、前回よりちからのこもったのがおおいきがしますよ!


-------------追 伸-----------------------------

講義用の資料を配布します。紙出力で見えづらい部分や、講義当日速足でお話しした後半部分については、この資料にていくぶん補完できると思います。




講義用PPT

講義時配布資料


コーヒーカップ

  • 2012/01/20(金) 00:01:11

新しいお絵かきアプリを導入しました。Procreateっていう450円の。
早速筆下ろし。
ああ、僕に合ってる。シンプルでダイレクト。これすげえ。
お絵かきアプリは、有名どころを4つ持ってるけど、使い勝手ならこれ最強。
マニュアル不要でおおよそ2時間でこういう絵が描けるのは嬉しい。
20120120000110


Sent from my iPad

NLPの本を読みました

  • 2012/01/16(月) 01:16:57

こんな本を読みました。


心の動きが手にとるようにわかるNLP理論

NLP(神経言語プログラミング)の入門的な本というところでしょうか。
平易な文章だったので一気に読める本でした。
紙媒体だと1890円のところ、お買い得な電子書籍350円で購入。

あくまで入門書的な本なので、ざらっとしたアウトラインというかサワリの部分に触れるのが目的です。

NLPというものは、んー、なんというか、ひとつの学問と考える人と、それに批判的な人がいたり、ある種のコミュニケーションツールと割り切る人など様々のようです。

私は良くわかっていないので、ニュートラルな立場で読ませていただいてますが、私に足りない、というか、日頃のコミュニケーションに不足しがちな配慮のいろいろを気付かせてくれる内容でした。

とくに「人は、ある事実を“認識”というフィルター越しにとらえている」ということに気づかされたのですが、その点が次の論文を書く私に新しいインスピレーションを与えてくれそうです。

しのごのいわずにフェイスブック

  • 2012/01/15(日) 03:37:32

フェイスブック(Facebook)アカウントを登録してみました。
うーんうーん、なんか、、、自分の所有してるメールアドレスの全てに招待文を送ってしまうというミスというか罠にはまってしまいました。
とほほ。
おかしなメールが届いた方、どうもすみません。これじゃあスパムメールじゃないか。みっともないぜ。

簡単なようで、やっぱり難しいですね。
インターフェイスがヤヤコシイ。短時間ですべてを把握するのは難しいようですし、どのようなスタイルで使うかは、かなり個人差があるみたいですね。
とりあえず、今は、Friendfeedとの連携がうまくいかなくて悶絶中。
もう寝よう…。

デジカメを買い替える

  • 2012/01/12(木) 08:12:16

業務で使っている現場用のデジタルカメラを買い替えました。

従来のはコレ。

リコーcaplio400

定価がおよそ90000円くらいのをオークションサイトで63000円で買った覚えがあります。何年も使ったのですが、防塵,防水,耐ショックで泥だらけになっても、ガシガシ水洗いできるし、単三電池も電源として使えるところが気に入っていました。
昨今のデジカメに比べると、ごつい割には液晶画面ちっさいw

それが、なんの前触れもなく壊れました。お疲れ様。いままでほんとうにありがとう。と言いつつ、気を取り直して兼ねてから気になっていたのを買いました。

pentax WG-1

うんとコンパクトで、液晶画面サイズは3倍。
画質も向上して、HD動画も撮影できるらしい。
デジタル一眼とかにはあまり興味のない私にとっては十分な性能。
現場作業に耐えるカメラが19000円というから、時の流れを感じてしまいます。
欲を言えば、紫色のが欲しかったんですが、店頭には見当たりませんでした。
HDMI端子もあるので、私のPC(エイリアン・ウェア)に繋げばUstream(ユーストリーム)用のカメラとしても使えそうな気がします。なんか楽しそう。

手段にもこだわっちゃう

  • 2012/01/04(水) 03:37:03

案外と、自由な時間があるようで無いのが正月休み。
放置していた本なんぞを読んでみるんですが、あんまり進みませんね。
どうにかこうにか、サンデル氏の「これからの正義の話をしよう」を読書ノートにまとめたのが、成果といえば成果かな。



そう言えばコンビニで、つい立ち読みしちゃった本に「おっ」と心に留まったフレーズがありました。

「最強マフィアの仕事術」っていう本の一節で、


えーと、立ち読みだけに正確には覚えてないんですが(だめじゃん><)たしか、、、

「手段を選ばない成功に 意味などあるのか」

というような言葉でした(要確認)。

※追記)正確には、『手段を選ばず成功して、それが何になる?』、、、でした。

なるほどねえと。

目的を遂げたことを真に心から喜びたいなら、そのプロセス,手段も選ばなければならないってことのようです。
今現在の私の悩みに、なにかヒントになりそうな気がします。
今年は、手段にもこだわってみようかな。

カウンター

カレンダー

Facebook

応援感謝です!

最近のエントリー

最近のコメント

Bookわらしべ

最近のトラックバック

風に立つライオンへ