風に立つライオン管理人

カテゴリー

風に立つライオンLink

風に立つライオン内検索

月別アーカイブ

風に立つライオンRSS

「そこにシワがあるから」という本

  • 2010/12/16(木) 13:37:58

「Bookわらしべ」という書籍の物々交換企画に参加しています、っという話を前回しました。
では頂いた本はどうなったのか?についてお知らせします。
頂いた本はこちら↓
【そこにシワがあるから-エクストリームアイロニング奮闘記-】



それから、著者である松澤 等さんの設立されたEIJ(エクストリームアイロニングジャパン」のサイトはこちらです。

【EIJ公式サイト】へ

【ブログ】へ

結論を言いますと、これはスッゴイ本でした、今の僕にとって。

単に面白かったというレベルではなくて、ハッとする閃きと、胸にドスンとくる説得力がありました。
誇張ではなくて、学会で何かを発表するときにも、引用したいくらいです(というか、するつもりです)

どこがスゴかったかといいますと「今の」私の様々な悩み,課題を解決するヒントが書かれていたんです。
そのキーワードが「エクストリーム(極限状態)」。この着想に至った瞬間は、ちょっと鳥肌が立ちましたね。
それは何故かについては、私設の学習会にて発表したパワーポイント資料をがあります。
PDF形式に変換したので興味のある方はご覧ください。

 【「そこにシワがあるから」読後の感想発表】---容量約616kb

(※資料中の画像は、EIJの公式サイトなどから引用しています。)

この「そこにシワがあるから」という本ですが、自分にとって自発的にはまず読まないし目に留まらないであろうジャンルの本です。しかしこうして縁あって貴重な発見ができました。
こういった出会い,発見こそが、「Bookわらしべ」の真骨頂なのでしょう。

さて「Bookわらしべ」という企画ですが、発起人のBeltaさんによりますと、交換した本はそのまま手元においてもよいし、また別の交換相手を募るのもアリのようです。いやむしろ交換の輪が拡がって本が多くの人々の手に渡りつつ旅するイメージでしょうか。

なので、私もこのサイトでこの本の交換相手を募ろうと思います。
どなかた「そこにシワがあるから」と、お手持ちの本を交換してくださいませんか?
  ちなみにアダルトでもウェルカムですw
ルールはBeltaさんのサイトに準拠しますので、ご一読をー^^/

この記事に対するトラックバック

この記事のトラックバックURL

この記事に対するコメント

本の旅

「そこにシワがあるから」の
まじめな遊びゴコロから生まれるアイディア。

楽しくて、学びがある本ですよね。

さすが早川書房!と一人頷いていました。

早川書房

ハヤカワというと、SFの良書を多くとりあつかっている記憶があります。SFマニアだったクラスメイトから貸されてくる本は決まってハヤカワでした。ハインラインの宇宙の戦士、とか夏への扉(著者忘れました)とかがすきだったな。

はじめまして

こんにちは。Beltaさんに「そこにシワがあるから」をお渡ししたさよりんと申します。私がBeltaさんに読んでもらいたいと思った本が、更に遠くに旅をして見知らぬ今岡さんにも影響を与えているかと思うと、なんだかとても不思議で嬉しいです。

ちなみに私は大学の時のある先輩と待ち合わせする時はよく「●●書店の中のハヤカワ文庫売り場の前」になります。何処の書店にもあるし、かつ大抵人があまりいないからです(笑)。

さよりんさんにも感謝

さよりんさん、コメントありがとうございます。
古本屋さんなどを介在しないで、本をダイレクトに交換するこの試みに私はどことなく可能性を感じてるんです。なんといってもオリジナルのわらしべ長者とは違い、履歴が残っているから、こうして自分が交換したよりも前に交換された方ともさかのぼって交流できてしまう、このおもしろさ。
効率という価値判断とは異なる視点でみると、捨て難い魅力に満ちているところが、どこか「ハヤカワ的」にも思えます。
一冊の本が読者の想いを乗せて旅をしながら時間と空間を超えてゆく様はオーバーかもしれないけれどSF的ですらあります。

読後感にも書きましたが、この本は私に貴重な発見をもたらしてくれました。Beltaさんもご自身のブログでおっしゃるとおり、ブレイクスルーの種は異分野に散らばっているものですね。
ブックセンターで平積みされているベストセラーだけが良書じゃないし、Amazonが勧めてくれる本以外にあえて目を向けるのも大切だと気づきました。
「そこにシワがあるから」には、よくぞ私の手元に来てくれた!と思いますし、さよりんさんとBeltaさんに感謝なのです。

この記事にコメントする

管理者にだけ表示を許可する

カウンター

カレンダー

Facebook

応援感謝です!

最近のエントリー

最近のコメント

Bookわらしべ

最近のトラックバック

風に立つライオンへ